WordPress2.7にしてみた

タイトル通り、2.7にしてみました。
まぁ表面上は何も変わっていないので、変化は感じされないと思いますけどもw
編集画面がこんなな風になりますタ。
e38394e382afe38381e383a3-12

いやぁ、「ほんとにこれブラウザからの操作ですよね?」というぐらい見た目が綺麗です。
機能もいろいろと追加されており、「アップグレードした」感がとても味わえますねw

一番便利だと思うのが、自動アップグレード機能。
ボタン一発でアップグレードしてくれます。
サーバ上のアイテムなので、これまではいちいち手動でファイルを入れ替えてあげないといけなかったのですが、
これにより「バージョンアップしました」警告をみたら、ボタンを押しておけば解決する訳です。
プラグイン関係もブラウザからお手軽に扱えますよ。

ちなみにこの機能を使うためには、
私の使っているXREAではちょっくら.htaccessの設定が必要でした。
対象法はフォーラムの以下のコメントを参考にさせていただきました。
http://ja.forums.wordpress.org/topic/914?replies=16#post-4130

まぁ/wp-admin/ディレクトリに
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
の一文を追加するだけです。

というわけで、アップグレードしない理由は特にないと思いますので、
さっさと2.7にしてしまう事をお勧めです。

WordPressに移行!

とうとうWordpressに移行します。
気づけばiBlogが.macで無料公開されてから4年ぐらい使ってた気がします。
結構使い勝手が良くて、他のブログになかなか切り替える気にならなかったのですが、、、岩手住まいになってから実家に帰った時がスゴく不便になってしまったんですよね。
iBlogはローカルアプリケーションなので、データが持ち運べないんですよ。
なので、実家に帰ると日記が書けなくなってしまうわけです。
これまではテキストエディタとかにまとめといて、アパートに戻ってから公開してたわけです。
三日ぐらいだとこれでもいいんですが、今回のようなGWだとテキストもたまりにたまってしまうので、困ってしまうのですよ。

んで、とうとうwebアプリケーションに移行というわけです。
Six apartの『Movable type』でもよかったんですが、PHPとmysqlと馴染みやすそうなWordpressをチョイスしました。
インストールは非常に簡単でしたよ。
データベースの情報をファイルに書き込んでアップロード。
んで、インストール用PHPを動作させたら完了です。
あっという間でした。

さて、デザインとかをがんがん作っていかないとな。